5月17日(木)川崎町の小林様の畑へ、年中はな組・年長さくら組さんが人参堀に行きました。

▼ 「んっ!!」「なんだ⁉」ほった人参を見つめ合うふたり。

なかなか掘り出せない人参。お父さんのお手伝いで、

「よいしょ!よいしょ!」ひっぱります。

▼ にんじん、でてこーーーーーい!

 

▼ ほったぞーーーーー!!

▼ 小林様。太陽と土の香りのするにんじん。葉っぱのついたにんじん。

普段お店でみるのと違うにんじんに子供達も大喜びでした。

自然と触れ合う貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

役員の皆様。暑い中お手伝い頂きありがとうございました。