認定こども園 旭幼稚園

認定こども園は、今までの幼稚園と保育所および子育て支援機能を融合させた全く新しい施設です。

平成27年4月より、子ども子育て新法という法律に基づき、内閣府が管轄するのが「認定こども園」です。幼稚園と保育所の良い点を生かし、本当の意味での一体となった運営ができるようになりました。

旭幼稚園は、0歳からの12年間ワンストップ総合育児支援センターとして持てる機能を発揮し、皆様の子育てを応援します。

※入園に際しては、市の認定を受ける必要があります。
●1号認定…保育を必要とする事由に該当しない満3歳以上の子ども
●2号認定…保育を必要とする事由に該当し、保育を希望する満3歳以上の子ども
●3号認定…保育を必要とする事由に該当し、保育を希望する満3歳未満の子ども

※保育を必要とする事由とは、就労、妊娠・出産、保護者の疾病・障害、同居親族の介護・看護、求職活動、就学その他、市が定める事由に該当する場合、保育の必要性が認められます。

※2号認定と3号認定は、保育の必要性の事由により、保育短時間と保育標準時間に区分されます。

「子ども」を主語に「子ども」の目線で「子ども」の幸福のために…

研修体制の充実をはじめ、少人数クラス編成やサブ教諭を配置し、
個々の要求に応じられる環境を作っています。

職員会議で子どもの様子を話し合い、情報を共有化し、
ひとりひとりの個性を伸ばす保育を行っています。

子どもたちが安心・安全で毎日の活動が充実するよう、
教職員一丸となって保育しています。

旭幼稚園はプロの方々から評価の高い「本物の保育」をしています。

だから「THE KINDERGARTEN」
“幼稚園の中の幼稚園・最高の幼稚園” なのです。