打楽器アンサンブル「あしあと」の皆様をお招きして

クリスマスコンサートを開催しました。

三人のお姉さん方の奏でる迫力ある音に、会場一同、聞き入ってしまいました。

響、音圧、メロディー。とても心地良いです。

 

 

▼タンバリン・マラカス・スズなど、一人一人が持って合奏します。

プロの方との貴重な経験です。

リズムに合わせて思い思いに奏でます。

▼年長さくら組

「ふるさと」「富士山」を鍵盤ハーモニカ演奏でコラボレーションします。

リハーサルは一切なし。本番一発勝負です。

この時に初めてマリンバ等と合わせました。

素晴らしい!

「あしあと」のみなさんのサポートと子供たちの勇希に拍手です。

▼最後に楽器の体験をさせて頂きました。

自分の体よりも大きな楽器。

大きな音。

響く音。

子どもたちの心身に刻まれたことでしょう。

打楽器アンサンブル「あしあと」の皆様。

素敵な体験をありがとうございました。